佐野洋子対談集人生のきほん

佐野洋子, 西原理恵子, リリー・フランキー 著

『100万回生きたねこ』を通してめぐりあった佐野洋子とサイバラ&リリー。抱腹絶倒トークの向こうに、「生」への真摯な思いが炸裂。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 佐野洋子&西原理恵子(『一〇〇万回生きたねこ』-平凡な人生を全うするのは、至難の業だと思うのね
  • 美大時代-子どものころから絵描きになりたかったんです
  • "死"の記憶-四歳で死んだ弟の一生が短いとは思わないの
  • 母と娘-お母さんを嫌いという娘は、いっぱいいるのね ほか)
  • 佐野洋子&リリー・フランキー(母と娘、母と息子-私は小さいころから、母さんより父さんが好きだった
  • 老いゆく母-自分が期待していないドラマの中に僕はいるな、と思った
  • 武蔵美、そして仕事-東京に行かなきゃ始まらない
  • 家、家族-"自分"と同じくらい大切なものがあるのもいいなと思う ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 佐野洋子対談集人生のきほん
著作者等 リリー・フランキー
佐野 洋子
西原 理恵子
書名ヨミ サノ ヨウコ タイダンシュウ ジンセイ ノ キホン
出版元 講談社
刊行年月 2011.2
ページ数 267p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-216090-2
NCID BB05014998
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21899511
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想