プレカリアートの憂鬱

雨宮処凛 著

月収10万のフリーター、ロスジェネ世代のニート、"派遣切り"に脅える非正規雇用者、「債務奴隷」さながらの新聞奨学生、高学歴ワーキングプア、「ネットカフェ難民」の日雇い派遣-『雇用崩壊社会』の現実に迫る渾身のルポルタージュ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 プレカリアート、その日常(障害者枠での就職は、ニートの希望となり得るか
  • 労働を拒否して立てこもるひきこもりは、何を希望に外に出るのか
  • 戦略的生活保護のススメ ほか)
  • 第2章 プレカリアートの反撃(「難民」たちよ!一〇〇円でマクドナルドを占拠せよ!-三二歳不安定作家。希望は、革命戦争
  • 万国のフラレタリアよ団結せよ!!革命的非モテ同盟、参上!!
  • 「自由」と「生存」と「文化」、プレカリアートの果てしなく「豊か」な世界 ほか)
  • 第3章 希望のプレカリアート(『遭難フリーター』俺は誰に負けた?俺は誰の奴隷だ?
  • 真夏の死の行進。彼は茨城・大洗から東京・飯田橋まで一〇日間かけて歩いた。生きるために
  • まるでアメリカの映画から飛び出してきたようなB‐BOYの「一九歳・元ホームレス」。どこに行っても「特例」扱いだった彼)
  • 第4章 KYでも生きられる社会に-特別対談 森達也×雨宮処凛

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プレカリアートの憂鬱
著作者等 雨宮 処凛
書名ヨミ プレカリアート ノ ユウウツ
書名別名 Purekariato no yuutsu
出版元 講談社
刊行年月 2009.2
ページ数 272p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-215288-4
NCID BA89709463
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21557164
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想