アイスクリン強し

畠中恵 著

ビスキット、チヨコレイト、アイスクリン、シユウクリーム、スイートポテト。南蛮菓子から西洋菓子へと呼び名が変わり、新たな品々が数多登場。そんなスイーツ文明開化の東京で、孤児として生まれ育った真次郎は、念願の西洋菓子屋・風琴屋を開いた。そこには今日もまた、甘い菓子目当てに若い元幕臣の警官達がやってくる。菓子作りの修業に精を出したい真次郎に、厄介事が次々と…。著者の魅力全開!明治の築地居留地で、西洋菓子屋の若主人と元幕臣の警官達「若様組」が繰り広げる「スイーツ文明開化」騒動記。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アイスクリン強し
著作者等 畠中 恵
書名ヨミ アイスクリン ツヨシ
出版元 講談社
刊行年月 2008.10
ページ数 256p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-215006-4
NCID BA87625340
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21504229
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想