花が時をつなぐ : フローラルアートの文化誌

川崎景介 著

古代ギリシャのリースから江戸の園芸事情まで、幅広いテーマをわかりやすく解説した、新鮮な発見に満ちた花文化論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 花と人の記憶をたどる(桜の日々
  • バラの美学
  • 魅惑のフラワービジネス
  • チューリップ狂想曲
  • 花をつないで数千年
  • 花言葉のすすめ
  • 花束への招待
  • 白い花の秘密
  • 花図譜伝
  • 大江戸園芸天国 ほか)
  • 第2章 フローラルアートについて考える
  • 第3章 西と東のはざまで

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 花が時をつなぐ : フローラルアートの文化誌
著作者等 川崎 景介
書名ヨミ ハナ ガ トキ オ ツナグ : フローラル アート ノ ブンカシ
出版元 講談社
刊行年月 2007.4
ページ数 239p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-213629-7
NCID BA81713321
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21215998
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想