暗夜遍歴

辻井喬 著

月子の父親が陥れられることによって登場した小田村大助。奪われるようにして小田村と結ばれた月子。政治と実業の世界の鬼であった小田村は、また、奔放な性を生き、女性遍歴を重ねていく。運命にもてあそばれた月子は、短歌に道を見出すことで、傷を癒し、自らを支えようとする。-息子・由雄の眼を通し、母・月子、父・大助の愛憎の劇を冷徹に描いた自伝的作品。亡き母への痛切なる鎮魂歌。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 暗夜遍歴
著作者等 辻井 喬
書名ヨミ アンヤ ヘンレキ
書名別名 An'ya henreki
シリーズ名 講談社文芸文庫
出版元 講談社
刊行年月 2007.11
ページ数 420p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-198495-0
NCID BA83756041
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21344060
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想