父を売る子・心象風景

牧野信一 著

「父を売る子」他、肉親を仮借なく批判した<私小説>を執筆、一族の血の宿命からの脱却をギリシャ的神話世界に求めた異色の作家牧野信一。処女作「爪」を島崎藤村に激賞され、空想と現実の狭間で苦悩し自死した先駆的夭折作家の、12篇を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 父を売る子・心象風景
著作者等 牧野 信一
書名ヨミ チチ オ ウル コ シンショウ フウケイ
書名別名 心象風景

Chichi o uru ko shinsho fukei
シリーズ名 講談社文芸文庫
出版元 講談社
刊行年月 1993.6
ページ数 365p
大きさ 16cm
ISBN 4061962299
NCID BN09634922
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93049778
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想