堤清二とセゾングループ

立石泰則 著

世俗をにくむ詩人であり、バランスシートを読む経営者-相反する二つの顔をもつ堤清二は、百社を超えるセゾングループ企業に君臨する総帥として、何を考え、どう行動してきたのか。時代をリードした「文化産業」の盛衰を克明にレポートして、その実像に迫る力作ノンフィクション。『漂流する経営』改題。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 漂流する経営
  • 第2部 セゾンの行方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 堤清二とセゾングループ
著作者等 立石 泰則
書名ヨミ ツツミ セイジ ト セゾン グループ
シリーズ名 講談社文庫
出版元 講談社
刊行年月 1995.2
ページ数 508p
大きさ 15cm
ISBN 4061858866
NCID BN13147335
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95036957
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想