数奇にして模型 : 多彩にして純粋な森ミステリィの冴え

森博嗣 著

那古野市内で開催された模型交換会で、モデルの首無し死体が発見された。死体と共に密室の中で昏倒していたのは、大学院生、寺林高司。彼には同じ頃に起きた女子大学院生の絞殺事件の容疑もかけられていた。もう一つの事件も、死体が見つかったのは「密室」の中。犀川創平、西之園萌絵の師弟が事件の謎に挑む。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 数奇にして模型 : 多彩にして純粋な森ミステリィの冴え
著作者等 森 博嗣
書名ヨミ スウキ ニ シテ モケイ : タサイ ニ シテ ジュンスイナ モリ ミステリィ ノ サエ
シリーズ名 講談社ノベルス
出版元 講談社
刊行年月 1998.7
ページ数 499p
大きさ 18cm
ISBN 4061820311
NCID BA37329175
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99002275
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想