正法眼蔵  1

道元 著 ; 増谷文雄 全訳注

磨き上げられた迫力ある名文で、禅の奥義を追究した、日本仏教思想史上、屈指の名著『正法眼蔵』。浄土宗の人でありながら、弱年より道元に傾倒、繰り返し繰り返し読み込み、爾来、五十年。味ある名現代語訳、懇切丁寧でわかりやすい注解。人間の真のあり方を求め続けた著者渾身の訳業。道元の主著の真髄とは何か、その本質に肉迫する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 摩訶般若波羅蜜
  • 現成公案
  • 一顆明珠
  • 即心是仏
  • 洗浄
  • 礼拝得髄
  • 谿声山色
  • 諸悪莫作
  • 有時
  • 袈裟功徳
  • 伝衣

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 正法眼蔵
著作者等 増谷 文雄
道元
書名ヨミ ショウボウ ゲンゾウ
シリーズ名 講談社学術文庫
巻冊次 1
出版元 講談社
刊行年月 2004.4
ページ数 445p
大きさ 15cm
ISBN 4061596454
NCID BA66563766
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20582668
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想