龍馬の手紙 : 坂本龍馬全書簡集・関係文書・詠草

坂本龍馬 原著 ; 宮地佐一郎 著

動乱の幕末、激しく逆巻き流動する時代の潮流の中、志高く歴史の舵をきり、駆け抜けていった坂本龍馬。自由な発想、並外れた機智、豁達な行動力、奔放な活躍。壮大な国家構想から姉や姪あての心暖まる私信まで、時に茶目気を見せ、喜びや苦悩などの真情も吐露する、計一三九通の手紙を網羅。関係文書や詠草も収録。幕末の異才、龍馬の青春の軌跡が鮮やかに浮かび上がる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 坂本龍馬書簡(嘉永六年九月二十三日 父坂本八平直足あて
  • 安政三年九月二十九日 相良屋源之助あて ほか)
  • 続・坂本龍馬書簡(清井権二郎あて-推定、安政年間、五月二十五日
  • 坂本乙女、春猪あて-推定、文久三年秋頃 ほか)
  • 坂本龍馬文書(坂本龍馬手帳摘要
  • 海援隊約規 ほか)
  • 坂本龍馬詠草(和歌-龍馬より姉乙女子へ示せる和歌
  • 和歌 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 龍馬の手紙 : 坂本龍馬全書簡集・関係文書・詠草
著作者等 坂本 竜馬
宮地 佐一郎
書名ヨミ リョウマ ノ テガミ : サカモト リョウマ ゼン ショカンシュウ カンケイ ブンショ エイソウ
書名別名 Ryoma no tegami
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 2003.12
ページ数 627, 10p
大きさ 15cm
ISBN 4061596284
NCID BA64869324
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20535568
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想