薬学系のためのMacintosh : 科研費申請から構造活性相関の視覚化まで

小沢俊彦 ほか著

薬学会年会要旨の作成と送信、BBRC投稿論文・国際会議用アブストラクトの作成から、構造式作図や研究室のデータベースまで役に立つ具体例を満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 英文ワープロソフトによる科学論文作成の実際
  • 2 日本語ワープロソフトによる講演要旨、科研費申請書作成の実際
  • 3 Cricket Graphによるグラフの作り方
  • 4 マックドローProによるポスターの作り方
  • 5 構造活性相関をパソコンで考えるための心得法
  • 6 化学構造式描画ソフトの使いこなし方
  • 7 データベースソフトの使いこなし方
  • 8 構造活性相関の視覚化(化学構造式データベースの使いこなし方)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 薬学系のためのMacintosh : 科研費申請から構造活性相関の視覚化まで
著作者等 小沢 俊彦
安西 和紀
星野 一樹
窪田 実
内海 英雄
書名ヨミ ヤクガクケイ ノ タメノ マッキントッシュ
出版元 講談社
刊行年月 1994.6
ページ数 136p
大きさ 26cm
ISBN 4061539272
NCID BN11095467
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94056482
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想