明智光秀 : 本能寺の変

浜野卓也 著

自分の城を追われ、放浪の旅をつづけながら、武芸と学問をおさめた明智光秀は、織田信長につかえた。光秀が、なぜ主君信長を本能寺におそったか、そのなぞの一生を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 山道をいく落人たち
  • 2 京の暗殺者
  • 3 のぞみはとげたが
  • 4 坂本城の城主
  • 5 中国地方への遠征
  • 6 むごい主命
  • 7 決戦天王山

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明智光秀 : 本能寺の変
著作者等 浜野 卓也
書名ヨミ アケチ ミツヒデ
書名別名 Akechi mitsuhide
シリーズ名 講談社火の鳥伝記文庫 78
出版元 講談社
刊行年月 1991.11
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 4061475789
NCID BA43790372
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92008539
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想