引退犬命の物語 : 命あるかぎり輝きつづけた盲導犬たち

沢田俊子 文 ; 小山るみこ 絵

盲導犬は、年をとったらどうなるか、みなさん知っていますか?盲導犬の役目を終えた犬(引退犬)はその後、だれが、どのようにしてめんどうをみているのでしょう。マキシィ、ユキ、グレッグ、バルダ。4頭の引退犬の、命の感動ノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 バルダのパワー
  • 2 グレッグの魔法の力
  • 3 いちばん長生きした盲導犬ユキ
  • 4 マキシィへの思い
  • 5 引退犬へのプレゼント
  • ぼくたち引退犬(アルバム)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 引退犬命の物語 : 命あるかぎり輝きつづけた盲導犬たち
著作者等 小山 るみこ
沢田 俊子
書名ヨミ インタイケン イノチ ノ モノガタリ : イノチアル カギリ カガヤキツズケタ モウドウケンタチ
書名別名 Intaiken inochi no monogatari
シリーズ名 動物感動ノンフィクション
出版元 学習研究社
刊行年月 2007.11
ページ数 107p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-05-202927-1
NCID BA83823557
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21337551
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想