早雲立志伝

海道龍一朗 著

時は文明八年(一四七六)八月。京から駿河に向け馬を駆る、天翔る虎雲のごとき若武者がいた。その人こそ、若き日の北条早雲-伊勢新九郎盛時。弱冠二十一歳での駿河下向から、禅寺での修行、幕府申次衆への就任と政争、伊豆討伐、関東管領との戦い、そして小田原城の奪取まで-。細川政元との漢同士の絆や、弟・甥に対する深い愛に満ちた若き日々を、まったく独自の解釈でえがいた、怒涛の傑作歴史長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 早雲立志伝
著作者等 海道 竜一朗
海道 龍一朗
書名ヨミ ソウウン リッシデン
書名別名 Soun risshiden
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2011.1
ページ数 501p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-04-874157-6
NCID BB05183452
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21893678
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想