半熟作家と"文学少女"な編集者(ミューズ)

野村美月 著

新しい担当編集の天野遠子嬢は、清楚な美人だった。-が、いきなり本棚の前でグルメ批評を始めるわ、ほんわか笑顔で容赦なく原稿修正を指示してくるわ、売れっ子高校生作家たるオレが、どうしてこうも振り回される!?そんな時届いた脅迫状じみたファンレター。そこにはまだ刊行される前の小説の内容が書かれて…って差出人は、まさか!?半熟作家・雀宮快斗とその担当編集者遠子が織りなす、物語や文学を食べちゃうくらい愛する"文学少女"の、最後の物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 半熟作家と"文学少女"な編集者(ミューズ)
著作者等 野村 美月
書名ヨミ ハンジュク サッカ ト ブンガク ショウジョナ ミューズ
書名別名 半熟作家と"文学少女"な編集者

Hanjuku sakka to bungaku shojona myuzu
シリーズ名 ファミ通文庫 1029
出版元 エンターブレイン : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2011.5
ページ数 316p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-727222-4
NCID BB08335273
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21940453
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想