海が愛したボニー・ブランシェ : 聖女が眠る悪の楽園

緑川愛彩 著

ボニーの故国・ガルトリアを発ったメレアグリナ号は、「世界の掃き溜め」と呼ばれる海賊島・トルーガへと針路を向けた。修道女のボニーと海賊ファドの恋の進展はもどかしさ満点!さらに、全裸で沖を漂流していた美貌(でも変人)の歌い手・ルーアも加わり、船の生活はいっそう賑やかに!!しかし、上陸したトルーガ島-かつてバスカー夫妻が暮らし、楽園の栄華を誇ったその地は、数年の間にすっかり変わり果てていて…!?えんため大賞"優秀賞"に輝いた恋と冒険の爽快ファンタジー、大好評御礼の第2弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 海が愛したボニー・ブランシェ : 聖女が眠る悪の楽園
著作者等 緑川 愛彩
書名ヨミ ウミ ガ アイシタ ボニー ブランシェ : オトメ ガ ネムル アク ノ ラクエン
シリーズ名 B's-log文庫
出版元 エンターブレイン : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2010.11
ページ数 253p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-726877-7
全国書誌番号
21836962
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想