どの教科書にも書かれていない日本人のための世界史

宮脇淳子 著

教科書で教えられる「世界史」は、戦前の西洋史と東洋史を無理やりにつなげた代物だった-。ならば、「モンゴル帝国」から始まり「大日本帝国」にまで至る、日本人の価値観を一変させる「一つの世界史」とは、何か。これが他国のためではなく、日本のために書かれた世界史だ!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 教科書で教えられる世界史の大問題
  • 第2章 モンゴル帝国から「一つの世界史」は始まる
  • 第3章 中国に巨大な影響を与えた元の支配
  • 第4章 欧州全土を征服寸前だったモンゴル軍
  • 第5章 ロシア帝国は「黄金のオルド」を受け継いだ
  • 第6章 清を建国した満洲人とは誰なのか
  • 第7章 露清関係の真実と「最後の遊牧帝国」
  • 第8章 大日本帝国の登場、そして満洲国誕生へ
  • 第9章 満洲国の遺産が中国に近代をもたらした
  • 終章 今こそ日本人のための世界史を書こう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 どの教科書にも書かれていない日本人のための世界史
著作者等 宮脇 淳子
書名ヨミ ドノ キョウカショ ニモ カカレテ イナイ ニホンジン ノ タメ ノ セカイシ
書名別名 The World History For Japanese

Dono kyokasho nimo kakarete inai nihonjin no tame no sekaishi
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2017.2
ページ数 287p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-601899-1
NCID BB23461830
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22868097
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想