オイレンシュピーゲル  3(blue murder)

冲方丁 著

「初めて仕事で人を殺したときのこと、覚えてるか?」。国際都市ミリオポリスの治安を守る、警察組織MPBの機械化された3人の少女、涼月・陽炎・夕霧。ある日、涼月は、初出撃時の記憶がないことに、あらためて疑問を抱く。彼女たちは、人殺しでトラウマを背負わぬよう、"人格改変プログラム"を適用されていた。あのとき、本当は何が起こったのか?クールでキュートでグロテスクな"死に至る悪ふざけ"(オイレンシュピーゲル)、核心に迫る第3幕。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オイレンシュピーゲル
著作者等 冲方 丁
書名ヨミ オイレン シュピーゲル
書名別名 Oiren shupigeru
シリーズ名 角川文庫
巻冊次 3(blue murder)
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2007.11
ページ数 283p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-472905-9
全国書誌番号
21324670
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
Holy Week Rainbow 冲方 丁
Like Blue Murder 冲方 丁
Scarlet Ob‐La‐Da 冲方 丁
幸せなら手を叩いて伝説のフルスイング 冲方 丁
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想