戦闘城塞マスラヲ  v.4 (戦場にかかる橋)

林トモアキ 著

奇跡の連勝ゆえ「未来視の魔眼を持つ男」と呼ばれるヒデオ。そのヒデオの前に、魔殺商会のリリーこと鈴蘭が立ちはだかる!強大な組織を率いる鈴蘭を「聖魔杯」最大の敵とみなしたヒデオは、サバイバルバトル"クロスフラッグス"で彼女を倒すことを決意、勝機を得るための画策を始める。それは隔離空間都市全体に波紋をよび、バトルは4000人規模の大決戦に!一進一退が続く激戦のなか、ヒデオの眼に勝利の未来は映るのか。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦闘城塞マスラヲ
著作者等 林 トモアキ
書名ヨミ セントウ ジョウサイ マスラオ
書名別名 戦場にかかる橋

Sento josai masurao
シリーズ名 角川文庫
巻冊次 v.4 (戦場にかかる橋)
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2008.8
ページ数 265p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-426616-5
全国書誌番号
21467897
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想