さみしさの周波数

乙一 著

「お前ら、いつか結婚するぜ」そんな未来を予言されたのは小学生のころ。それきり僕は彼女と眼を合わせることができなくなった。しかし、やりたいことが見つからず、高校を出ても迷走するばかりの僕にとって、彼女を思う時間だけが灯火になった…"未来予報"。ちょっとした金を盗むため、旅館の壁に穴を開けて手を入れた男は、とんでもないものを掴んでしまう"手を握る泥棒の物語"。他2篇を収録した、短編の名手・乙一の傑作集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 さみしさの周波数
著作者等 乙一
書名ヨミ サミシサ ノ シュウハスウ
書名別名 Samishisa no shuhasu
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 2003.1
ページ数 205p
大きさ 15cm
ISBN 404425303X
NCID BA67822440
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20354858
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想