ブッダ伝

中村元 [著]

ブッダは力強く断言する。私が説いたのは人間の苦しみとその原因、そして苦しみを滅する道だと-。真の自己に目覚めよと訴えつづけたブッダの生涯を、出家、降魔成道(悟り)、初転法輪(初の説法)など画期となった出来事とともに紹介。原始仏教の豊かな世界を「スッタニパータ」『ダンマパダ』など聖典の言葉を数多くとりあげながら平易に解説。慈悲と善き友を語り、心の平安を説いた人間ブッダの思想と生涯が分かる、最良の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • われ一切世間に違わず
  • さとりにいたる道
  • 降魔成道
  • なにを説法したか
  • 理法は永遠なり
  • 無我と非我
  • 慈悲の心とは
  • 善き友、ブッダ
  • 「空」と「中道」
  • 仏弟子たち
  • 生死を超える涅槃
  • 入滅の時

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブッダ伝
著作者等 中村 元
書名ヨミ ブッダ デン : ショウガイ ト シソウ
書名別名 生涯と思想

Budda den
シリーズ名 角川ソフィア文庫 H117-1
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2015.5
ページ数 408p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-408914-6
NCID BB18943220
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22570740
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想