空海「般若心経秘鍵」 : ビギナーズ日本の思想

空海 著 ; 加藤精一 編

宗派や時代を超えて愛誦される「般若心経」には、仏教のあらゆる教えが含まれている-。人々の幸せを願い続けた空海が最晩年に「般若心経」の本質を"こころ"で読み解き、後世の人々への希望として記した『般若心経秘鍵』。空海思想の集大成であるその名著を、原文とやさしい口語訳、分かりやすい解説で読む。中核となる主張をまとめた名言や人情味あふれる逸話集なども併載。壮大な空海の思想を現代に甦らせた決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 般若心経秘鍵の名言
  • 般若心経(訓み下し・口語訳)
  • 般若心経秘鍵(口語訳)
  • 般若心経秘鍵(原文訓み下し)
  • 解説
  • 人情味あふれる空海の実像

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 空海「般若心経秘鍵」 : ビギナーズ日本の思想
著作者等 加藤 精一
空海
書名ヨミ クウカイ ハンニャ シンギョウ ヒケン : ビギナーズ ニホン ノ シソウ
シリーズ名 般若心経秘鍵 G-1-10
角川ソフィア文庫 G-1-10
角川文庫 G-1-10
出版元 角川学芸 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2011.5
ページ数 158p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-407224-7
NCID BB06354925
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21944662
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想