春雨物語 : 現代語訳付き

上田秋成 著 ; 井上泰至 訳注

古今に材を求めた秋成の短編集を、わかりやすい現代語訳と読みやすい原文で深く味わう-。平城天皇を乱に巻き込み、挙げ句敗れて自刃した愛人薬子の血は飛び散り、乾かないという怪異を描く『血かたびら』、妹の結婚を相手の父に潰された兄の狂気と愛情に迫る『死首の咲顔』、不幸にも敵と枕を並べてしまった遊女は思いつめ、法然上人の下に向かう『宮木が塚』、大罪を犯した男の、晩年の驚きの末路を描く『樊〓(はんかい)』等ユニークな全10編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 春雨物語 : 現代語訳付き
著作者等 上田 秋成
井上 泰至
書名ヨミ ハルサメ モノガタリ : ゲンダイゴヤク ツキ
シリーズ名 角川ソフィア文庫 A-360-1
角川文庫 A-360-1
出版元 角川学芸 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2010.6
ページ数 310p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-401104-8
NCID BB02506974
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21799563
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想