螺鈿迷宮  下

海堂尊 著

医学生・天馬大吉が潜入した不審死の続く桜宮病院に、奇妙な皮膚科の医者がやって来た。その名も白鳥。彼こそ、"氷姫"こと姫宮と共に病院の闇を暴くべく厚生労働省から送り込まれた"刺客"だった。だが、院長の桜宮巌雄とその双子の娘姉妹は、白鳥さえ予測のつかない罠を仕掛けていた…。終末医療の先端施設に隠された光と影。果たして、天馬と白鳥がそこで見たものとは?現役医師が描く、傑作医療ミステリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 螺鈿迷宮
著作者等 海堂 尊
書名ヨミ ラデン メイキュウ
シリーズ名 角川文庫
巻冊次
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2008.11
ページ数 233p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-390902-5
NCID BA88017941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21518855
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想