グラスホッパー

伊坂幸太郎 著

「復讐を横取りされた。嘘?」元教師の鈴木は、妻を殺した男が車に轢かれる瞬間を目撃する。どうやら「押し屋」と呼ばれる殺し屋の仕業らしい。鈴木は正体を探るため、彼の後を追う。一方、自殺専門の殺し屋・鯨、ナイフ使いの若者・蝉も「押し屋」を追い始める。それぞれの思惑のもとに-「鈴木」「鯨」「蝉」、三人の思いが交錯するとき、物語は唸りをあげて動き出す。疾走感溢れる筆致で綴られた、分類不能の「殺し屋」小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グラスホッパー
著作者等 伊坂 幸太郎
書名ヨミ グラスホッパー
書名別名 Gurasuhoppa
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2007.6
ページ数 345p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-384901-7
NCID BA82734010
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21257844
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想