猛禽の宴

楡周平 著

日本でコカインを売り捌く朝倉恭介のビジネスは順調に推移するかにみえた。だが、この頃、NYの裏社会では新興組織がマフィアの領域を荒らし始めていた。マフィアのボス、ファルージオは抗争を諌めるが、部下のコジモが新興勢力の排除を強行、その報復としてファルージオが襲撃されてしまう。機に乗じてボスの座を勝ち取ったコジモは、恭介のビジネスを手中に収めようとするが…。「朝倉恭介VS川瀬雅彦」シリーズ第3弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 猛禽の宴
著作者等 楡 周平
書名ヨミ モウキン ノ ウタゲ
書名別名 Mokin no utage
シリーズ名 角川文庫 15471
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2008.12
ページ数 469p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-376505-8
NCID BA89527251
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21533282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想