テンペスト  第1巻 (春雷)

池上永一 著

19世紀の琉球王朝。嵐吹く晩に生まれた真鶴は、厳しい父の命に従い、男として生まれ変わることを決心する。名を孫寧温と改め、13歳の若さで難関の科試を突破。憧れの首里城に上がった寧温は、評定所筆者として次次と王府の財政改革に着手する。しかし、王室に仕える男と女たちの激しい嫉妬と非難が寧温の前に立ちはだかる…。伏魔殿と化した王宮を懸命に生き抜く波瀾万丈の人生が、春の雷のごとく、いま幕を開けた。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 テンペスト
著作者等 池上 永一
書名ヨミ テンペスト
書名別名 春雷

Tenpesuto
シリーズ名 角川文庫 16398
巻冊次 第1巻 (春雷)
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2010.8
ページ数 310p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-364711-8
NCID BB03190220
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21951400
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想