しあわせはいつも : 相田みつをザ・ベスト

相田みつを 著

強いまなざしで、あたたかな手で、子供の成長を見守る一人の父親として生み出したことばの数々。出逢いと出逢いのその先にある、かけがえのない家族のしあわせをテーマにした書、詩をあつめました。未書籍化作品を多数収録したオリジナル編集でおくる、「相田みつをザ・ベスト」シリーズ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • しあわせは
  • いまが
  • そのときの
  • タイミング
  • ラクしてカッコよければしあわせか-負ける練習
  • 子供の扱い‐その時‐あなたならどちらを…?
  • まける人の
  • 中ぶらりん〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 しあわせはいつも : 相田みつをザ・ベスト
著作者等 相田 みつを
書名ヨミ シアワセ ワ イツモ : アイダ ミツオ ザ ベスト
書名別名 Shiawase wa itsumo
シリーズ名 角川文庫 17012
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2011.9
ページ数 125p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-344812-8
NCID BB06865050
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22002311
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想