鏡の国のアリス

ルイス・キャロル 著 ; 河合祥一郎 訳

「不思議の国」から半年後の雪の日。子ネコのキティとおしゃべりを楽しんでいたアリスは、暖炉の上の鏡をくぐり抜けてしまいます。なんとそこは、赤白のキングやクイーン、ナイトらの住むチェスの世界。さらには、おしゃべりする花々や卵のハンプティ・ダンプティも集い…おのずとチェスゲームに参加したアリスは、女王を目指すのですが…。ジョン・テニエルの美しいオリジナル挿絵を全点収録、永遠の名作童話の決定版。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鏡の国のアリス
著作者等 Carroll, Lewis
河合 祥一郎
キャロル ルイス
書名ヨミ カガミ ノ クニ ノ アリス
書名別名 Through the looking-glass
シリーズ名 角川文庫 16147
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2010.2
ページ数 238p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-211804-6
NCID BB01585807
BN06779022
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21726856
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想