リング

鈴木光司 著

同日の同時刻に苦悶と驚愕の表情を残して死亡した四人の少年少女。雑誌記者の浅川は姪の死に不審を抱き調査を始めた。-そしていま、浅川は一本のビデオテープを手にしている。少年たちは、これを見た一週間後に死亡している。浅川は、震える手でビデオをデッキに送り込む。期待と恐怖に顔を歪めながら。画面に光が入る。静かにビデオが始まった…。恐怖とともに、未知なる世界へと導くホラー小説の金字塔。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リング
著作者等 原 正人
鈴木 光司
書名ヨミ リング
書名別名 Ringu
シリーズ名 角川ホラー文庫
出版元 角川書店
刊行年月 1993.4
版表示 28版
ページ数 331p
大きさ 15cm
ISBN 4041880017
NCID BA40690418
BN10640172
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93049824
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想