危機の大学論 : 日本の大学に未来はあるか?

尾木直樹, 諸星裕 著

現場の赤裸々な実態を踏まえ、大学の"教育力"を徹底検証。入試から就職まで、日本の未来を切り開く教育論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 親が知らない大学の"今"
  • 第1章 大学の「しあわせな時代」は終わった
  • 第2章 高校からみた大学、大学からみた高校
  • 第3章 大学再生のカギは現場の"教育力"
  • 第4章 大学生のコミュニケーション力格差
  • 第5章 大学から問う日本の未来
  • 終章 大学は教育機関として再生する

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 危機の大学論 : 日本の大学に未来はあるか?
著作者等 尾木 直樹
諸星 裕
書名ヨミ キキ ノ ダイガクロン : ニホン ノ ダイガク ニ ミライ ワ アルカ
書名別名 Kiki no daigakuron
シリーズ名 角川oneテーマ21 A-146
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2011.11
ページ数 202p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-04-110086-8
NCID BB0733812X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22012835
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想