丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。

竹村優希 [著]

東京、丸の内。本命の一流不動産会社の最終面接で、大学生の澪は唖然としていた。理由は、怜悧な美貌の部長・長崎次郎からの簡単すぎる質問。「面接官は何人いる?」正解は3人。けれど澪の目には4人目が視えていた。長崎に、霊が視えるその素質を買われ、澪は事故物件を扱う「第六物件管理部」で働くことになり…。イケメンドSな上司と共に、憑いてる物件なんとかします。元気が取り柄の新入社員の、オカルトお仕事物語!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。
著作者等 竹村 優希
書名ヨミ マルノウチ デ シュウショク シタラ ユウレイ ブッケン タントウ デシタ
書名別名 Marunouchi de shushoku shitara yurei bukken tanto deshita
シリーズ名 角川文庫 た81-1
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2017.10
ページ数 284p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-106233-3
全国書誌番号
22963976
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想