地獄の犬たち

深町秋生 著

東京のヤクザ組織・東鞘会に所属する兼高昭吾は、弟分の室岡と沖縄に飛び、ターゲットの喜納修三を殺害した。その夜、一人になった兼高は激しく嘔吐する。実は兼高は警視庁組対部に所属する潜入捜査官だったのだ。後継者問題をめぐり、東鞘会では血で血を洗う抗争が続いており、喜納殺害はその一環だった。兼高の最終任務は東鞘会会長である十朱の殺害。十朱は警察庁を揺るがす、ある"秘密"を握っていた。ボディガード役に抜擢された兼高は、身分が明かされた瞬間に死が迫る中、十朱への接近を図るが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地獄の犬たち
著作者等 深町 秋生
書名ヨミ ジゴク ノ イヌタチ
書名別名 Hell dogs
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2017.9
ページ数 436p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-04-105723-0
NCID BB25418286
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22940553
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想