やってはいけない高血圧治療

松本光正 著

日本人の血圧は年々下がっているのに、高血圧症患者は逆に増え続けています。そして降圧剤の売上高は5倍に増えました。何かおかしいと思いませんか?「高血圧=危険」は古い常識です。95%の高血圧患者に降圧剤は必要ない!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 高血圧基準値のカラクリ
  • 第2章 脳梗塞・脳溢血はなぜ起こる
  • 第3章 飲んではいけない降圧剤
  • 第4章 世間にはびこる非常識な常識
  • 第5章 「医療費が足りない」のウソ
  • 第6章 薬いらずの健康法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 やってはいけない高血圧治療
著作者等 松本 光正
書名ヨミ ヤッテワ イケナイ コウケツアツ チリョウ : ドクターレキ ヨンジュウハチネン ノ ベテラン イシ ガ コクハツ スル クスリズケ イリョウ ノ ヤミ
書名別名 ドクター歴48年のベテラン医師が告発する薬漬け医療の闇

Yattewa ikenai koketsuatsu chiryo
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2017.3
ページ数 179p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-105475-8
全国書誌番号
22870891
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想