妖ノ宴

丸木文華 [著]

野心溢れる武士の慎三郎の願いは、主君の下で戦功を上げ出世すること。しかしそんな彼に命じられたのは、病弱で引き篭っている主の嫡子・秀秋への奉公だった。出会った直後こそ傲慢な秀秋に憤っていた慎三郎だが、彼の"血を好む"奇癖を目撃してから、その蠱惑的な瞳と人間離れした色香に惑わされ始める。秀秋もまた異質な自分を知ってなお傍に居る慎三郎に心を開き、二人は蜜月に溺れるが、禁秘は周囲の知るところとなり…。飢えた武士×哀しき吸血者の妖華愛づる秘め事。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 妖ノ宴
著作者等 丸木 文華
書名ヨミ アヤカシ ノ ウタゲ
シリーズ名 角川ルビー文庫 R173-1
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2014.12
ページ数 189p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-102211-5
全国書誌番号
22498043
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想