翁 = OKINA : 秘帖・源氏物語

夢枕獏 著

美貌の貴公子・光の君の妻である葵の上に、妖しいものが取り憑く。六条御息所の生霊かと思われたが、どうやらそれだけではないらしい。並の陰陽師では歯がたたず、光の君はついに、外法の陰陽師・蘆屋道満に調伏を依頼するが-。「獣の首をした王が、黄金の盃で黄金の酒を飲みながら哭いている-これ、なーんだ?」葵の上に憑いたものが出したこの謎々は、一体何を意味しているのか。いまだかつてない源氏物語が、幕をあける。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 翁 = OKINA : 秘帖・源氏物語
著作者等 夢枕 獏
書名ヨミ オキナ : ヒチョウ ゲンジ モノガタリ
書名別名 OKINA

Okina
シリーズ名 角川文庫 17164
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2011.12
ページ数 306p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100190-5
NCID BB08417254
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22018797
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想