よだかの星

宮沢賢治 作 ; 中村道雄 絵

よだかは、実にみにくい鳥でした。その姿かたち故に、ほかの鳥からうとまれ、さげすまれ、その名の故に、本物の鷹から嫌われ、おどされつづけました。そしてその自分が、平気で羽虫を食べて生きる宿命にあると気づいた時、よだかは、この辛い世界を捨てようと決意して、一直線に空をのぼってのぼって、ついに青白く燃える星となったのです。よだかの極まった悲しみを描いて、対極の<まことの幸福>をはげしく求めた宮沢賢治の傑作を、中村道雄が入魂の組み木絵で絵本化しました。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 よだかの星
著作者等 中村 道雄
宮沢 賢治
書名ヨミ ヨダカ ノ ホシ
シリーズ名 日本の童話名作選
出版元 偕成社
刊行年月 1987.12
ページ数 27p
大きさ 29cm
ISBN 4039633806
NCID BN09607012
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88013031
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想