小さな山神スズナ姫

富安陽子 作 ; 飯野和好 画

山を紅葉させるのは、山神の大事な仕事のひとつです。この仕事をスズナ姫がひとりでやりおおせたら山神としての独立をゆるすと、お父さんの山神さまはやくそくしてくれました。小さなスズナ姫にそんなむずかしいことができるわけがないと思ったからです。そうとも知らないスズナ姫は、アマノスズシロという自家用雲(山から山へ空中を自由にうごくためにつかう山神専用の雲)にのって、勇んで、スズナ山にむかいました…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小さな山神スズナ姫
著作者等 富安 陽子
飯野 和好
書名ヨミ チイサナ ヤマガミ スズナヒメ
書名別名 Chiisana yamagami suzunahime
シリーズ名 小さなスズナ姫
出版元 偕成社
刊行年月 1996.3
ページ数 133p
大きさ 22cm
ISBN 403528310X
NCID BN15712543
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96041105
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想