認められる力 : 会社で成功する理論と実践

太田肇 著

お金や権力はいらない、ただ人から評価されたいだけなのに、現実はなかなか思うようには進まない。原因は社員同士の足の引っ張り合いにある。ならば、足を引っ張らなくても済む状況を作ればいいではないか-。組織人の新しい生き方を提言し続ける気鋭の学者が初めて処世術にまで踏み込んで論じた意欲作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 理論編 認められたい私たち(なぜ認められたいのか
  • 「経済人」?実は「承認人」
  • 日本人と欧米人、ここが違う
  • 「認められたい」と言えない日本人
  • なぜ"表の承認"が大切か)
  • 実践編 こうすれば認められる(初級コース"職場"で認められるには…
  • 中級コース"会社"で認められるには…
  • 上級コース"世の中"で認められるには…)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認められる力 : 会社で成功する理論と実践
著作者等 太田 肇
書名ヨミ ミトメラレル チカラ : カイシャ デ セイコウスル リロン ト ジッセン
シリーズ名 朝日新書 161
出版元 朝日新聞
刊行年月 2009.2
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273261-3
NCID BA89027769
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21561363
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想