九つの問答 : 対談集

司馬遼太郎 著

イスラム哲学の奥ゆき、ロシアにみる国家観、落語・都市・考古学などさまざまな切り口から考えた日本-。井筒俊彦、中村喜和、桂米朝、辻井喬、リービ英雄ら、多彩なゲスト9人を迎え、古今東西を往還しつつ、未来への針路を探る。国境や年代を越えて語り明かした、知的刺激に満ちた対談集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 二十世紀末の闇と光(井筒俊彦)
  • ロシア望見(中村喜和)
  • アメリカからきた日本美の守り手と(アレックス・カー)
  • 新宿の万葉集(リービ英雄)
  • 落語から見た上方と江戸(桂米朝)
  • 都市・京都の位置を測る(辻井喬)
  • 「光の都」京都に寄せる(林屋辰三郎)
  • 日本人の源流を訪ねて(佐原真)
  • 日本の針路を歴史に探る(田中直毅)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 九つの問答 : 対談集
著作者等 司馬 遼太郎
カー アレックス
リービ 英雄
中村 喜和
井筒 俊彦
書名ヨミ ココノツ ノ モンドウ : タイダンシュウ
シリーズ名 朝日文芸文庫
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1997.8
ページ数 244p
大きさ 15cm
ISBN 4022641533
NCID BA32143737
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98018043
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想