郵政攻防

山脇岳志 著

日本を変えたドラマ。そのとき小泉は、岡田は、公社は…。政治と経済の激変を追い、今後を占う迫真のドキュメント。民営化の深層に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ドキュメント 郵政改革(改革者か、抵抗勢力か-日本郵政公社総裁・生田正治の試練
  • 小泉純一郎の孤独な闘い-信念と恩讐のはざまで
  • 野中広務の誤算-郵政族のドンと橋本行革
  • 郵政公社に群がる民間企業-巨大ビジネスの実像
  • 政界の異教徒・竹中平蔵-チームで進める小泉改革
  • 岡田克也の挫折-民主党の再出発
  • 全国特定郵便局長会の黄昏-「既得権」と呼ばれて)
  • 第2部 郵政改革の行方(民営化の意義と懸念
  • 変わる政治風景)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 郵政攻防
著作者等 山脇 岳志
書名ヨミ ユウセイ コウボウ
出版元 朝日新聞社
刊行年月 2005.12
ページ数 283p
大きさ 20cm
ISBN 4022500670
NCID BA74998094
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20951585
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想