マンモス復活大作戦

後藤和文 写真・文 ; 井上こみち 構成

一万年前に絶滅したマンモスが、現在に復活する?!そんな夢みたいなことが、本当に起こるのだろうか?しかし、その夢を追いつづけているひとりの男がいる。かれの名前は、後藤和文。かれの手にかかれば、マンモスの死がいから、はるかむかしに生きていたマンモスをよみがえらせることができるというのだ。だが、死んでしまったマンモスからいったいどうやって…?そのなぞを解くかぎは「マンモスの精子」にあるという。命のきけんにさらされながら、シベリアでマンモスをさがしつづけるかれは、はたしてマンモスの精子を見つけることができるのだろうか…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 マンモスをこの手でよみがえらせたい!
  • 2 マンモスとはどんな生き物か?
  • 3 どうしてマンモスは絶滅したのか?
  • 4 「顕微授精」とはいったいどんなものか?
  • 5 マンモスをよみがえらせる方法
  • 6 『マンモス復活プロジェクト』の誕生
  • 7 マンモスさがしは危険がいっぱい
  • 8 マンモス先生、大学をやめる
  • 9 マンモスの皮ふ ついに発見!!
  • 10 マンモスさんからのプレゼント
  • あとがき マンモス先生からのメッセージ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マンモス復活大作戦
著作者等 井上 こみち
後藤 和文
書名ヨミ マンモス フッカツ ダイサクセン
書名別名 Manmosu fukkatsu daisakusen
シリーズ名 旺文社ジュニア・ノンフィクション
出版元 旺文社
刊行年月 2000.7
ページ数 159p
大きさ 22cm
ISBN 4010694637
NCID BA53052312
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20086871
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想