戦争は女の顔をしていない

スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ [著] ; 三浦みどり 訳

ソ連では第二次世界大戦で百万人をこえる女性が従軍し、看護婦や軍医としてのみならず兵士として武器を手にして戦った。しかし戦後は世間から白い目で見られ、みずからの戦争体験をひた隠しにしなければならなかった-。五百人以上の従軍女性から聞き取りをおこない戦争の真実を明らかにした、ノーベル文学賞受賞作家のデビュー作で主著!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 思い出したくない
  • お嬢ちゃんたち、まだねんねじゃないか
  • 恐怖の臭いと鞄いっぱいのチョコレート菓子
  • しきたりと生活
  • 母のところに戻ったのは私一人だけ…
  • わが家には二つの戦争が同居してるの
  • 受話器は弾丸を発しない
  • 私たちの褒美は小さなメダルだった
  • お人形とライフル
  • 死について、そして死を前にしたときの驚きについて〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦争は女の顔をしていない
著作者等 Aleksievich, Svetlana
三浦 みどり
Alexievich Svetlana
アレクシエーヴィチ スヴェトラーナ
書名ヨミ センソウ ワ オンナ ノ カオ オ シテ イナイ
シリーズ名 社会 295
岩波現代文庫 295
出版元 岩波書店
刊行年月 2016.2
ページ数 498p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-603295-1
NCID BB20677571
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22704724
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想