教育再定義への試み

鶴見俊輔 著

人は生まれてから老いて死ぬまで、多くの人々と関わりながら自己教育をつづける。「いかに生きるか」という問いが、その営みをゆたかにする。いまこそ「教育」は、人々が人生の課題に立ち向かうときに支えとなるものとならねばならない-。自らの人生を真摯に振り返りつつ、教育が本来もつ深い意味を鮮やかに示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 教育とは何か(ある少年の事件から
  • 傷ついた部分に根ざす能力 ほか)
  • 2 痛みによる定義(悪の自覚
  • 空想の世界 ほか)
  • 3 教育と反教育(アメリカで受けた教育
  • 『思想の科学』の人たち ほか)
  • 4 自己教育の計画(親問題をすてない
  • 親問題と子問題 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育再定義への試み
著作者等 鶴見 俊輔
書名ヨミ キョウイク サイテイギ エノ ココロミ
シリーズ名 岩波現代文庫 S199
出版元 岩波書店
刊行年月 2010.3
ページ数 215p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-603199-2
NCID BB01453599
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21744105
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想