現代語訳東海道中膝栗毛  上

[十返舎一九] [著] ; 伊馬春部 訳

本書は、江戸期の最大のベストセラーである。放蕩のあげく神田に逼迫していた遊び人弥次郎兵衛と、その食客北八の江戸っ子二人組が、借金取りから逃げるため、東海道の辿る旅に出る。道中で繰り広げられる滑稽と醜態の失敗談が、駄洒落、狂歌、各地の風俗、奇聞をまじえながら語られる。今なお日本人に愛読されるユーモア文学の傑作を、原作のリズムを伝える現代語で楽しむ。上巻は、江戸から桑名までの旅路を辿る。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代語訳東海道中膝栗毛
著作者等 伊馬 春部
十返舎 一九
十返舎 一九
書名ヨミ ゲンダイゴヤク トウカイドウチュウ ヒザクリゲ
書名別名 Gendaigoyaku tokaidochu hizakurige
シリーズ名 文芸 242
岩波現代文庫 242
巻冊次
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.7
ページ数 284p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-602242-6
NCID BB16071971
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22450245
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想