中国大陸をゆく : 近代化の素顔

天児慧, 加藤千洋 著

改革・開放の道をひた走る中国。天安門事件の後遺症に悩む中国。世界の四分の一近くの人口を抱える中国。この千姿万態の大陸を、北はアムール川から南はラオス国境まで人々の生の声と共に活写し、複雑に動く対外関係や深刻化する環境問題など、日々のニュースでは捉えられない様々な角度から、多面体としての中国の素顔を伝える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 各界各層が創る首都北京
  • 2 活発に動き始めた国境・辺境地帯
  • 3 歴史の痕跡から工業開発へ-東北地方
  • 4 近代化の遅れに焦る西北内陸部
  • 5 上海と改革開放ベルト地帯
  • 6 革命史と近代化の狭間で-西南内陸部
  • 7 香港・台湾を向く南方開放地方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国大陸をゆく : 近代化の素顔
著作者等 加藤 千洋
天児 慧
書名ヨミ チュウゴク タイリク オ ユク
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.9
ページ数 244p
大きさ 18cm
ISBN 4004301378
NCID BN0521675X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91002689
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想