自由への道  6

サルトル 作 ; 海老坂武, 澤田直 訳

敗戦。独仏国境付近で捕虜となった兵士たち。飢え諍い諦めが支配する収容所、その組織化に着手する共産党員ブリュネ。だが独ソ不可侵条約が党の方針を変え、「異端者」に唯一残されたのは、「裏切者」との"奇妙な友情"だった…。未完の大作、全六冊完結。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自由への道
著作者等 Sartre, Jean Paul
沢田 直
海老坂 武
Sartre Jean‐Paul
澤田 直
サルトル
書名ヨミ ジユウ エノ ミチ
書名別名 Les chemins de la liberte
シリーズ名 岩波文庫 37-508-6
巻冊次 6
出版元 岩波書店
刊行年月 2011.3
ページ数 433p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-375106-0
NCID BA90317449
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21922534
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想