風土 : 人間学的考察

和辻哲郎 著

風土とは単なる自然環境ではなくして人間の精神構造の中に刻みこまれた自己了解の仕方に他ならない。この観点から著者(一八八九‐一九六〇)はモンスーン・砂漠・牧場の三類型を設定し、世界各地域の民族・文化・社会の特質を見事に浮彫りにした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 風土の基礎理論(風土の現象
  • 人間存在の風土的規定)
  • 第2章 三つの類型(モンスーン
  • 沙漠
  • 牧場)
  • 第3章 モンスーン的風土の特殊形態(シナ
  • 日本)
  • 第4章 芸術の風土的性格
  • 第5章 風土学の歴史的考察(ヘルデルに至るまでの風土学
  • ヘルデルの精神風土学
  • ヘーゲルの風土哲学
  • ヘーゲル以後の風土学)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風土 : 人間学的考察
著作者等 和辻 哲郎
書名ヨミ フウド
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1979.5
版表示 改版
ページ数 299p
大きさ 15cm
ISBN 4003314425
NCID BA89389726
BB01867172
BN00906375
BN01463327
BN02026758
BN09496534
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
79020579
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想