文明論之概略

福沢諭吉 著 ; 松沢弘陽 校注

国の独立は目的なり、今の我が文明はこの目的に達するの術なり。西洋心酔と保守主義の相確執する明治初期、文明の本質を論じ、文明は文明自らに意味があるとした上で、今、最も優先すべき課題は日本国の独立であり、西洋文明を学ぶのもそのためであると説く。『学問のすゝめ』と共に、時代の展開に大きな影響を与えた福沢(1835‐1901)の代表的著作。

「BOOKデータベース」より

国の独立は目的なり。今の我が文明はこの目的に達するの術なり-西洋心酔と保守主義の相確執する明治初期、文明の本質を論じ、文明は文明自らに意味があるとした上で、今、最も優先すべき課題は日本国の独立であり、西洋文明を学ぶのもそのためであると説く。『学問のすゝめ』と共に、時代の展開に大きな影響を与えた福沢(1835‐1901)の代表的著作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 議論の本位を定る事
  • 第2章 西洋の文明を目的とする事
  • 第3章 文明の本旨を論ず
  • 第4章 一国人民の智徳を論ず
  • 第5章 前論の続
  • 第6章 智徳の弁
  • 第7章 智徳の行わるべき時代と場所とを論ず
  • 第8章 西洋文明の由来
  • 第9章 日本文明の由来
  • 第10章 自国の独立を論ず

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 議論の本位を定る事
  • 第2章 西洋の文明を目的とする事
  • 第3章 文明の本旨を論ず
  • 第4章 一国人民の智徳を論ず
  • 第5章 前論の続
  • 第6章 智徳の弁
  • 第7章 智徳の行わるべき時代と場所とを論ず
  • 第8章 西洋文明の由来
  • 第9章 日本文明の由来
  • 第10章 自国の独立を論ず

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文明論之概略
著作者等 松沢 弘陽
福沢 諭吉
書名ヨミ ブンメイロン ノ ガイリャク
書名別名 Bunmeiron no gairyaku
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1995.3
版表示 改訂版
ページ数 391p
大きさ 15cm
ISBN 4003310217
NCID BN00910849
BN01467226
BN12250871
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95048404
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想