とどめの一撃

ユルスナール 作 ; 岩崎力 訳

「エリック、なんて変ったんでしょう」ともに少年期を過ごした館に帰り着いたエリック、コンラートのふたりを迎えたのはコンラートの姉ソフィーだった。第一次世界大戦とロシア革命の動乱期、バルト海沿岸地方の混乱を背景に3人の男女と愛と死のドラマが展開する。フランスの女流作家ユルスナール(1903‐87)の傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 とどめの一撃
著作者等 Yourcenar, Marguerite
岩崎 力
ユルスナール
書名ヨミ トドメ ノ イチゲキ
書名別名 Le coup de grace

Todome no ichigeki
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1995.8
ページ数 199p
大きさ 15cm
ISBN 4003259815
NCID BN13002037
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96005273
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想